会社設立についてのメインコンテンツ

補助金・助成金・融資

経営者にとって、資金繰りは頭を悩ます大きな要素の一つと言えます。
経営者として出ていくお金を減らすために「節税」をする一方、入ってくるお金を増やすための方法として「補助金」「助成金」「融資」の利用が挙げられ、経営者として是非活用したい制度になります。しかし、制度によっては受給のチャンスが1回しかないものもあり、制度自体を知らなかった等の理由で申請できず、後々「あのとき申請しておけばよかったのに」と後悔しても後の祭りです。

創業補助金

補助金は助成金と違い、申し込んだ会社の全てに支給されるものではありません。書類作成の手間はかかりますが、創業補助金を申請するメリットは非常に大きいと言えます。

補助金の経理処理について

補助金が交付された場合の、会計処理について説明します。会計上の処理と税務上の処理が異なる場合もあるので、十分注意して下さい。

助成金について

助成金は融資と異なり、返済の義務が一切ありません。また、要件さえ満たせば全ての会社に交付されるので、会社経営にとっても大変プラスになる制度です。

助成金の種類

助成金の種類は1,000種類以上あると言われており、一般の方が自分の会社に適用される助成金を探すのは一苦労です。その中の一部をご紹介します。

助成金の不正受給

助成金の申請や交付が多くなってくるとともに、助成金の不正受給も年々多くなってきています。不正受給は犯罪ですので、見つからなければよいということはありません。

創業融資

創業融資とは、文字通り創業時にのみ申請できる融資で、一度申請に失敗すると二度と借り入れする事ができない融資制度です。融資を受け取る為の事前準備は非常に重要です。

融資に強い理由

銀行から融資を受け易くするには、実はコツがあります。融資がなかなか通らず、お悩みの経営者の方々にも、適切なアドバイスをさせていただきます。

融資のよくある質問

融資について、よく寄せられる質問をご紹介します。なお、こちらにない不明点・疑問点がある場合は、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽に連絡ください。