会社設立についてのメインコンテンツ

会社設立にかかる費用

会社設立時にかかる費用

  1. 定款認証 50,000円
  2. 収入印紙代 40,000円
  3. 定款謄本取得費用 2,000円
  4. 登録免許税 150,000円

合計 242,000円

※登録免許税は資本金額が1,000万円未満の株式会社を想定しております。
※上記はすべて法定費用です。

会社設立時の最低資本金

株式会社の資本金が1円から設立できるようになりましたが、当然ですがそこには理由があります。設立のハードルが低くなったとは言っても、計画性を持った資金計画が大事なのは言うまでもありません。

運転資金と設備資金

資本金が会社を設立するために必要な資金だとすると、運転資金や設備資金は、実際に会社を運営していくにあたって、必要な資金ということになります。会社は設立自体は目的ではありませんので、会社を運営していくという意識を持ち続ける事が大事です。

会社設立時の助成金

株式会社の資本金が1円から設立できるようになりましたが、当然ですがそこには理由があります。設立のハードルが低くなったとは言っても、計画性を持った資金計画が大事なのは言うまでもありません。